a0248968_21570374.jpg

個展の終盤の日曜日、3月12日には
恵文社COTTAGEで、1日だけの関連イベントを開催させていただきました。

a0248968_21284882.jpg

「シャカリキ☆四国のイラストレーター♀三匹」

シャカリキ感の弾けたフライヤーを作ってくれたJ子(徳島)と、とおちかあきこさん(高知)、私(香川)の3人。

消しゴムはんこの即興彫りあり、ひょうたんフィギュアやはんこの販売あり、粘土の人形や陶器・雑貨の販売あり、張り子ワークショップありの
おもちゃ箱のように内容満載!

やったるでー!と早朝から白川通りのオサレパン屋さんでサンドイッチを大量に買い込み、
搬入も手馴れた我々、予定より早く設置完了!

開店11時前から、お客さまが絶えず来てくださいました。

a0248968_22000259.jpg

今回ご用意した張り子の型は、招き猫。
右手を上げてる猫はお金を、左手は人を呼ぶそうで、2種類から選んでいただきました。

若干、左を選ぶ方が多かったかな・・?
「人がお金も呼ぶよね」という将来を見据えた手堅い選択もあり。

a0248968_22005155.jpg

a0248968_22013031.jpg

お家の猫さんの写真をもとに絵付けされる方も。
思い入れのあるものになれば嬉しいな。

a0248968_22025019.jpg

a0248968_22031414.jpg

恵文社という場所柄、普段から絵を描いたりものづくりされている方がたくさん参加くださいました。

a0248968_22035338.jpg

最後に来てくださったのは、京都の木彫家のご夫妻。
木彫家のご主人は、蓮の花を持った観音さまを描かれました!
普段絵を描かないという奥様も、うそやん!って手の早さと出来栄え!
しびれました。

ギャラリーと併せ、ほんとうにたくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございました!

# by tababa-yama | 2017-03-20 22:35 | 制作
個展「おほむねオヤツ」が春の嵐のごと始まり、怒涛のように終わりました。

見に来てくださった皆さま
恵文社のスタッフの皆さま
制作を見守ってくれた皆
ありがとうございます!!

搬入の日も「きわきわの彩」の二つ名を発動し、
京の町屋を改装したすてきな宿に水彩絵具を持ち込み、絵に筆を入れる有様でしたが
展示された水彩画を気に入ってくださる方がたくさんいて、ヨカッタ!

(余裕を持った大人にならないといけないと反省しています。)

a0248968_21265001.jpg

近頃、展覧会には油彩ばかり描いていましたが、やっぱり楽しいな水彩。

香川県では言わずもがなの飯山と屋島を、私なりに描いたのですが
京都では、こういう形の山があることも、名前が知られてることもありませんでした。

在廊中は、見てくださる方に香川アピールを続けていましたが
写真入りのキャプションを付けておけば良かった。
ぜひ、実物を見て欲しい。
ほんま毎度毎日私は「おおう」って喜んでますから。

展示の絵はおおむねオヤツなのですが、ちょっぴり香川県のことも描いてたのでした。

つづく


# by tababa-yama | 2017-03-19 21:51 | 制作
a0248968_22363776.jpg

中川彩個展「おほむねオヤツ」
恵文社一乗寺店ギャラリーアンフェール
2017年3月7日(火)〜13日(月)
10:00〜21:00 (最終日18:00)

油彩の絵が17点、水彩が6点。
張り子人形は、100点展示しています。


搬入ぎりぎりまで、間に合うんだろうか、インフルエンザになったらどうしようとか妄想しながら絵を描いて

「おほむねかべ」または「おほむねがく」の、絵のない展示になるんやなかろうか、という恐怖に慄いていました。

個展が始まってしまえば、そんな苦い気持ちはサッパリ忘れて

甘美なオヤツへの思慕をつのらせた、美味しい絵ができたんやなかろうかと喜んでいます。

O型の典型のんき人間・・・。


a0248968_22373275.jpg

張り子にもオヤツ。

カップケーキの張り子を作りました。


a0248968_23215405.jpg

絵の参考にしたオヤツの数々は、高松市にあるお店でふだん私がおいしいなあと思ってるものです。

↑搬入の前、寝不足で眉をかくのを忘れていても、早めに京都に入ってオヤツを食べに行きました。

美味しかった・・。

オヤツの幸せを反芻しながら描いた絵を、見ていただいた方に喜んでもらえたら、なにより嬉しく思います。


# by tababa-yama | 2017-03-09 22:34 | 制作
個展のお知らせです。

a0248968_18370654.jpg

中川彩 個展「おほむねオヤツ」
2017年3月7日(火)〜 3月13日(月)
10:00〜21:00(最終日のみ18:00)
恵文社一乗寺店ギャラリーアンフェール(京都市左京区一乗寺払殿町10)

※在廊日 : 3月7日(火)・11日(土)・12日(日)・13日(月)

憧れてやまない京都。
魅惑の書籍とイベントの嵐・恵文社一乗寺店はギャラリーアンフェールで、2年ぶりに個展をさせていただきます。


いつも、ひとくちのオヤツが待ち遠しい。オヤツの愉しみを包含する、現実と空想のはざまを描きとめました。

オヤツのようで、オヤツでない。
展示はおおむね、オヤツの絵。

一口の甘美な世界を、ぜひご賞味ください。

絵画のほか、パステルカラーの張り子の展示販売も行います。


3月12日にはcottageにて、ギャラリーとコラボレーションしたイベントを開催します。

徳島のイラストレーター・J子さん、高知のイラストレーター・とおちかあきこさんと一緒に、1日限りの愉快なお店を開店します!

a0248968_19003704.jpg
※フライヤーはJ子が描いてくれました。スラバシイ★

『シャカリキ★四国のイラストレーター♀三匹1dayshopOPEN』
2017年3月12日(日)11:00〜19:00
恵文社一乗寺店cottage(恵文社南側)

張り子絵付けワークショップでは、招き猫の張り子の土台に絵付けして、自分だけの招き猫が作れます。ぜひご参加ください。
(参加費 1,000円/予約不要 )




# by tababa-yama | 2017-02-17 19:09 | お知らせ
a0248968_19231230.jpg
兼題は「立子忌」「春の山」

春の山裾野は池に映らざる(彩)


句友のひろみさんのお宅にお邪魔しました。

いつも、句会の部屋にお花を活けてくださっています。

椿の会でもご活躍で、特に椿を楽しんでらっしゃると聞いていました。

椿は挿し木や実生で増やしたり、品種改良が比較的しやすい花で、愛好家が多いそうです。

a0248968_19255115.jpg
お庭の一角。
写ってる20倍くらいあったような。

椿の品種も本数も管理も、ひろみさんの頭脳データベースも、すごかった!

見たことない花色やカタチの椿がいっぱいで、ひろみさんが作った品種もすてきでした。








# by tababa-yama | 2017-02-12 19:30 | 俳句