カテゴリ:ぐるり( 62 )

個展「愉栞」が終了しました

a0248968_11181237.jpg

白川口の子安観世のお顔を拝して、恵文社へ通う日々も終わりです

さよなら京都!

また来るよ
by tababa-yama | 2015-02-10 10:49 | ぐるり
a0248968_19545756.jpg

あけましておめでとうございます

本年も、良き一年になりますように


a0248968_19545856.jpg

歳徳棚の懸けの魚は、チャリコ(小鯛)タイプを使っています

両側に飾るはずが、ひとつしか入手できませんでした

年の瀬に、牟岐の魚屋さんに入荷をお願いしておいたら

カツオの懸けの魚がやってきて、丁重にお断りすることに

(小さい棚では、重くてひっくり返ると思われます)

お飾りを作る職人さんも、飾る家も減ってきているようです
a0248968_19545960.jpg

by tababa-yama | 2015-01-03 19:55 | ぐるり
a0248968_0321464.jpg

年越しそば(ときどき、うどん)の、かき揚げをたくさん揚げました

2015年も、どうぞよろしくお願いいまします
a0248968_0321612.jpg

by tababa-yama | 2014-12-31 23:56 | ぐるり
熱燗の熱帯びたまま空の杯(彩)
a0248968_20342394.jpg


まあ、飲もうよ
a0248968_20342873.jpg

by tababa-yama | 2014-12-23 20:29 | ぐるり
はやばや、忘年会をしました

手みやげに、のあ家さんで練りきりを作っていただきました

a0248968_11154678.jpg

味も5種ぜんぶ違います

心づくしのお菓子、皆に喜ばれました
by tababa-yama | 2014-11-23 11:15 | ぐるり
改良したタコジグを持って、海へ
a0248968_1958941.jpg

by tababa-yama | 2014-10-31 19:57 | ぐるり
その一

新聞の読者相談コーナーの並み居る回答者で

いちばん面白いのは誰だろう、という話になり

O君がプッシュする、朝日新聞土曜版beを担当するひとり、車谷長吉氏

その単行本『車谷長吉の人生相談 人生の救い』を読みました

たいへん怖かったです


その二

同紙に「備える歴史学」を連載している磯田道史氏は

牟岐町出身のお母さんが1946年の昭和南海津波で被災したことを、詳細に書いています

森繁久彌氏が鞆(海陽町)で津波に遭ったとは、このコラムで知りました

徳島の津波については、今日最終回です

a0248968_22102427.jpg
(瀬戸内生活工芸祭に行ってきました)
by tababa-yama | 2014-09-20 22:06 | ぐるり
襟足がまづ感じたる初秋かな(彩)


a0248968_20525619.jpg
清水屋のところてん

四阿になってるお店の中で、オニヤンマが往復飛翔していました


a0248968_20525745.jpg
閑適のH美さんに苗をいただいた、反魂草が咲きました

落語に出てきた、人間を溶かしてしまう草だと思いこんでいて

すくすく育つのを、わくわく見守っていたのですが

「反魂香(高尾)」と「蛇含草(そば清)」が一緒くたになっていたことに気づきました
by tababa-yama | 2014-09-01 20:46 | ぐるり
a0248968_1404959.jpg
松本城の天守閣を見学していると

「弟は、釣りの日本一なんだよ」

と話している男性にすれ違いました

ええっ、ととって返して話の続きを聞きたかったのですが

私は聞き耳顏がイヌみたいになって

たいへんあからさまらしいと最近気づいたので、尾行はやめました

国宝・松本城は勇壮で堂々としていて

「日本一の釣り師」とイメージがかぶります


シードルは肌着にくるみ避暑土産(彩)
by tababa-yama | 2014-08-23 13:59 | ぐるり
a0248968_1305528.jpg
(オショロサン)

今年のお盆はめずらしく雨模様でした

スコールのような雨と、雷鳴が連発して

家の中でくさくさしてもいけないので、ゲームに興じることに

昨今のテレビゲームではなくて、電気を使わない、大昔のゲームです
a0248968_1305688.jpg

Pooletteは、大人チームと子どもチームが接戦し、白熱しました

今見るとたいへんおしゃれなデザイン(イタリア製でした)
by tababa-yama | 2014-08-22 01:25 | ぐるり