<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0248968_3422152.jpg

a0248968_3422156.jpg

ART MARCHE vol.7 ~Shiro→Color~



2012.9.1(sat) 11:00~21:00 
   9.2(sun) 11:00~17:00

場所:高松丸亀町壱番街前ドーム広場

入場無料



7回目になるアートマルシェのテーマは「Shiro ⇒ Color」
ライブペインティングや空間展示でドームの中が次第に色づいていきます。
白はまだ会ってない人や、経験していない事柄も表します。作家による作品販売はもちろん、普段アートになじみが無い人達も気軽に製作体験が出来る、ワークショップを多数開催いたします。



【参加アーティスト】

◎企画展示

あきやましんご(ライブペインティング)

HANNA(映像)


◎ワークショップ

橋本祐介(開那香房:苔玉)

千葉尚実(千葉ってフジー:糸電話)

Denny Horimizu(似顔絵)

中川彩(張子)

ニシダシンヤ(絵封筒)

小沼秀斉(鋳金)


◎イベント

香西知佳(ダンスパフォーマー)

bubbles(ライブ)


◎ドームカフェ

アロバー

The PALMS



お問い合わせ先

丸亀町アートプロジェクト事務局
sottoprodotto


※sottoprodottoさんのHPから抜粋して引用しています
by tababa-yama | 2012-08-28 03:42 | お知らせ
a0248968_12473273.jpg

映画「猫と電車」ソレイユ・2にて公開中です!

初日に見させていただきました

女の子の夢と現実、それにまつわる葛藤と和解を描いたすてきな映画です

9月7日まで!



上映後の舞台挨拶もとても楽しかったです


ロビーにて、グッズ販売のお手伝いもしました

私はにゃんこ先生の張り子とペンダントを作っていきました



a0248968_12473299.jpg

幼少時の雫役・歩珠ちゃんと、雫&にゃんこ先生張り子

パンフレットによると、歩珠ちゃんの将来の夢は「レジを打つ人」ですが

すでにプロ的スマイルを見せてくれました



a0248968_12473234.jpg

篠原ともえさんに、サインをいただいちゃいました
by tababa-yama | 2012-08-27 12:47 | ぐるり
『映画「猫と電車」のにゃんこ先生の張り子を作ろう!』ワークショップが行われました



4種類の張り子の型から選んでもらいました

・にゃんこ先生(単体)
・にゃんこ先生と友だち
・にゃんこ先生と友だちと友だち
・雫ちゃんとにゃんこ先生


a0248968_2034496.jpg


絵の具のほか、リボンやフェルト羊毛も使ったり


a0248968_20344999.jpg


アフロになったり、ポニーテールになったり


a0248968_20344992.jpg


(海原はるか・かなたの案を講師が出しましたが、却下されました)


a0248968_20344926.jpg

写真がピンぼけになって申し訳ありません


皆さんとても熱心に制作されて、すごく楽しいにゃんこ先生ができました

Box gallery Make Merry! さん、ありがとうございました!
by tababa-yama | 2012-08-21 20:34 | 制作
兼題は「蜩(ひぐらし)」「新涼」



蜩や山と山とが響き合ふ(彩)


新涼の空一直線に白き雲(彩)



a0248968_22211544.jpg

チャリティー小品展、無事終了いたしました

足を運んでくださった皆さま

美術家協会の皆さま

ありがとうございました
by tababa-yama | 2012-08-20 22:21 | 俳句
a0248968_20582972.jpg

香川県美術家協会
第32回チャリティー小品展

高松三越本館5階美術画廊

8月14日(火)~19日(日)
(最終日は16時30分にて閉場)



油絵(SM)を1点、初めて出品させていただきました

松花堂弁当の中のバレンだと思って笑っていただければ、と存じます
by tababa-yama | 2012-08-13 20:58 | お知らせ
a0248968_2311136.jpg

俳誌「紫苑」8月号

兼題は「向日葵」「夏帽子」



向日葵の見送りをうけ暮れゆけり(彩)



まみどりの奈落へ呑まる夏帽子(彩)
by tababa-yama | 2012-08-09 23:11 | 俳句
a0248968_20194713.jpg

閑適に新しい仲間が2人、加わりました

初心者ではなく、俳句キャリアは私よりずっとずっと先輩です

机を足して席も足して、活気づいた句会になりました



兼題は「墓参」「盆の月」



線香の火種を守り墓参(彩)



漠とした此岸を照らす盆の月(彩)



a0248968_20194785.jpg



猫も杓子も、人間の子どもも大人も氷菓を食べずにいられない暑さです
by tababa-yama | 2012-08-04 22:19 | 俳句