a0248968_19231230.jpg
兼題は「立子忌」「春の山」

春の山裾野は池に映らざる(彩)


句友のひろみさんのお宅にお邪魔しました。

いつも、句会の部屋にお花を活けてくださっています。

椿の会でもご活躍で、特に椿を楽しんでらっしゃると聞いていました。

椿は挿し木や実生で増やしたり、品種改良が比較的しやすい花で、愛好家が多いそうです。

a0248968_19255115.jpg
お庭の一角。
写ってる20倍くらいあったような。

椿の品種も本数も管理も、ひろみさんの頭脳データベースも、すごかった!

見たことない花色やカタチの椿がいっぱいで、ひろみさんが作った品種もすてきでした。








# by tababa-yama | 2017-02-12 19:30 | 俳句
2017香川県美術家協会小品展、開催中です!

2017年1月31(火)〜2月6日(月)
※最終日は16時30分閉場
高松三越5階美術画廊

毎年楽しみにしている美術家協会小品展。

先日、昼過ぎに見に行ったら、まず、駐車場が空いてない!

高松三越は、バレンタインの催しが小品展と同時に始まっていて、平日だというのにすごい混雑でした。

美術画廊もたいへん盛況で、本気で選んでいる人は、足取りを見れば、分かります。

分かりますとも!
欲しい絵いっぱいですもの。

私が出品したものはすでに買い手がついていて、嬉しいかぎりです。

隣りの催物会場のチョコに心奪われて、展示の写真を撮り忘れました・・・。

a0248968_21523841.jpg

日々精進。個展に向けて制作中です!














# by tababa-yama | 2017-02-03 21:51 | お知らせ
a0248968_21433578.jpg

あけましておめでとうございます。

大晦日は実家に帰り、座る間もなく、大量のかき揚げを揚げました。

a0248968_21455367.jpg

かき揚げ+卵+餅+そば(またはうどん)=鍋焼きのフルバージョンを、昔は家族全員、問答無用で食べていたのが、

最近は、そばかうどんか、卵はいるか、餅は赤か白か、鍋焼きかかけかまで、メモを片手に皆に聞いてまわる煩雑さ!

a0248968_21483443.jpg

あげく、おつまみを食べ過ぎたけん、うどんはもういいやー、という始末になりました。私が。


紅白審査員としてガッキーが出演すると聞いて、俄然、どのように星野源のステージに絡むか楽しみにしていました。

たぶん、紅白でよく見る寸劇をするんじゃないかと。

舞台袖で二人が、
「平匡さんたいへんです!星野源さんが倒れたので、替え玉として歌ってください!」
「そんな、僕は歌なんて」
「大丈夫です!平匡さんなら歌えます」
そしてやおら眼鏡を外した平匡さんが、「星野源でーす!」と叫んで歌い踊る、というシナリオを妄想してほくそ笑んでいました。

本番は星野源さんは眼鏡もかけてなくて、もうちっと欲しかったけど、私の逃げ恥妄想ライフと2016年に幕が下りました。


2017年元旦の恒例遥拝。

a0248968_21504223.jpg

a0248968_21494018.jpg
長尾寺の力餅運搬競技の様相を呈してるかんじが・・・。

今月末から美術家協会小品展、3月に京都で個展がはじまります。


# by tababa-yama | 2017-01-05 21:51 | ぐるり
a0248968_22252516.jpg

百十四銀行本店ビル新築50周年のイラストを描かせていただきました。

高松市亀井町にある、青銅色の外壁が印象的なビル。

先日、器屋さんで益子のお皿をもとめた際、店主さんが「百十四銀行ビルみたいな色」と例えるくらい、高松に根づいた建物です。

中をあまり注視したことがなかったのですが、打ち合わせの際に案内していただきました。
1階の床は庵治石が敷かれていて、清冽でモダン!
流政之氏のデザインだそうです。

a0248968_22425153.jpg
(閉店後に撮影させていただきました。)

ビルの東側にある、一面蔦に覆われている壁も流氏のデザインだそう!
ずっと、この壁なんやろうーって思ってました。

イラストをきっかけに、いろんなことを知り得ました。

a0248968_22492682.jpg


# by tababa-yama | 2016-11-18 22:22 | 制作
a0248968_11214429.jpg

『世界の人形祭』での張り子の絵付けワークショップは無事に終了しました。

a0248968_11183274.jpg

1歳の小さなお子さんから、大人の方まで参加くださり、真剣に絵付けされていました。

は10月30日のみ出店しましたが、この日はぽかぽか陽気、大勢の方が引田の古い町並みを散策されていました。

古民家での人形展示、マルシェ、お話し会、変身体験(民族衣装や赤ずきん、忍者に扮することができました)などなど、イベント盛りだくさん!

a0248968_11194813.jpg
↑ 赤ずきんちゃんがWSに参加してくれました。

ワークショップをさせていただいた讃州井筒屋敷では、ドイツの人形展示やドイツマルシェが開かれていました。

a0248968_11100653.jpg

ドイツの菓子やビール、お料理、玩具に目移りしまくりでしたが、ありがたくもWSが繁盛して、飲み物しか口にする時間がなく・・・。

a0248968_11072030.jpg
↑ 唯一摂取できたドイツのノンアルビール・・

しかししかし、イルルバッハーフェストビア(燻製味がするらしい!)やパン、焼菓子をいろいろ買えました。うちでゆっくり楽しむのだ!

ワークショップを通じてたくさんの方とお話できたことも、とても嬉しかったです。

スタッフさん、ボランティアさん、参加くださった皆さま、ありがとうございました!

# by tababa-yama | 2016-11-02 07:32 | 制作