引田で開催される「世界の人形祭」において、張り子の絵付けワークショップをさせていただきます。

10月30日(日)10:00〜16:00
張り子の絵付けワークショップ
場所 : 讃州井筒屋敷・中庭(東かがわ市引田)
参加費 : 1,000円

a0248968_08345133.jpg
張り子の型は、三角だるま、カップケーキ(鳥)、カップケーキ(猫)、へび、おすわりねこ、寝そべりねこの6種類から選んでいただきます。


「世界の人形祭」は10月28日(金)〜30日(日)3日間開催されますが、私は最終日のみ出店します。

今年の人形祭はドイツイヤーということで、讃州井筒屋敷ではドイツマルシェや鳴門市ドイツ館所蔵品の展示もあるそうです。

ぜったい、ドイツパンと焼菓子は食べたい・・。

讃州井筒屋敷だけでなく、引田の古い町並み全体で各国の人形の展示や変身体験・おはなし会もありますし、雑貨やお菓子のマルシェも!

とらまる公園(東かがわ市西村)では、とらまる人形劇カーニバルが同時開催されています。

是非おいでください〜!






# by tababa-yama | 2016-10-28 07:25 | お知らせ
瀬戸内国際芸術祭夏会期中、連携事業として、香川県美術家協会展が開催されました。

会期 : 8月2日(火)〜8月30日(火)
会場 : 香川県文化会館(高松市番町1-10-39)

私は後期(洋画)で出品させていただきました。

a0248968_14594146.jpg

暑いさなかでしたが、句会の皆(唯一、案内状を手渡しできました)が全員来てくれていてびっくり。

来ていただいた皆さま、ありがとうございました!


# by tababa-yama | 2016-09-02 14:52 | 制作
第81回香川県美術展覧会に入選しました。

第1期(洋画・彫刻)の展示は、6月17日(金曜日)〜23日(木曜日)。
場所は香川県立ミュージアム(高松市玉藻町)です。

友だちや家族から、おめでとうの連絡をいただいたとき、「(入選者一覧の)うしろから見たら、すぐ見つけたよ」といっぱい言われて、ちょっとはずかしい・・・。

いつも搬入は、締め切りきわきわにふらふら駆け込んでいるのがばれています。

「ぎりぎり」とか「きわきわ」が私の枕詞やな、と言われるしまつ。

a0248968_14131977.jpg
栄養ドリンクを、かーっと飲んで描きあげました。

描いた海の風景は、南阿波サンラインの展望台から見た太平洋を参考にしました。

昔は、あそこにロープーウェイがあったらしい!(ジモティーじゅんこさん情報)



# by tababa-yama | 2016-06-16 22:52 | お知らせ
暮らしのコラージュ、2日め。

ワークショップにたくさんの方にご予約・ご参加いただきました。
ありがとうございました。
a0248968_11505154.jpg

a0248968_11515417.jpg

気の向くままの色ぬりも、じっくりじっくりの色も、張り子が完成するときはいつも感動します。

横で見せていただきながら、うきうきしています。

朝イチは少しだけ時間があったので、ジャンキーノンキーさんのベーグルをもとめて列に並ぶこともできました。
私の後ろの方でベーグルは完売!あぶなかった・・・。

さぬきのおいしいものを、いろいろ買って帰ることもできてうれしいー。
a0248968_11540298.jpg

UTSUMI orientalのみなさま、さとみさん、参加くださったみなさま、ありがとうございました!

# by tababa-yama | 2016-05-06 11:09 | 制作
暮らしのコラージュvol.1

大型連休真っ只中。
心配したお天気も、夕方までもってくれました。

たくさんの方に来ていただき、いろいろなお話ができました。

a0248968_00241397.jpg

ワークショップでは、十人十色、千差万別の張り子ができること、できること!

a0248968_00241418.jpg

牟岐から来てくれたJ子&Y子。

a0248968_00241465.jpg

なんと奈良から来てくださったNさん。

a0248968_00241422.jpg

其々の猫がそれぞれかわいい。

a0248968_00241525.jpg

(右)おうちの猫の写真を見せてもらったら、激似でした。

a0248968_00241538.jpg

WS終わりにほっと一息。
のあ家さんの練り切りアイスとお抹茶。

明日も楽しみです!

(ふろく)
a0248968_00241549.jpg

J子の記憶スケッチアカデミー。
彼女が3時間前に猪熊弦一郎美術館で見た絵を思い出して描いてるところ。
正解は美術館でご覧ください・・・。



# by tababa-yama | 2016-05-04 00:03 | 制作